SMBCモビットおまとめ入門

SMBCモビットでどんなときに手数料がかかるのか知りたい方

更新日:

SMBCモビットの手数料

SMBCモビットと取引するとき、特定の条件下で手数料が発生する場合があります。

「どんなときに手数料がかかるの?」
「手数料をかけずに取引することはできない?」

と気になっている方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、SMBCモビットの手数料の仕組み、手数料のかからない方法などを解説していきます。

この記事を読めば、余計な手数料をかけることなくSMBCモビットと取引できるようになるので、ぜひ参考にしてください。

SMBCモビットの利用で手数料がかかるのはどんなとき?

結論から言えば、SMBCモビットでは、提携先ATMで借入・返済すると手数料が発生します。

正しくは「ATM利用手数料」です。

このATM利用手数料は取引額に応じて金額が変動します。

契約額 手数料
1万円以下 108円
1万円超 216円

1万円を超える取引だと216円の手数料が発生するので、高く感じられるでしょう。

しかし1万円以下の取引を何度も重ねるよりは、ある程度まとまった金額を一気に取引したほうが、トータル手数料を減らせる可能性もあります。

どれくらいの借入・返済を、どの程度の頻度で行うのか…をしっかりと考えた上で、極力手数料がかからないように心がけたいものです。

取り扱いのある主な提携ATM

SMBCモビットの取り扱いがある提携ATMは数多く、身近にある主なものをあげれば次の8つが挙げられます。

  • 三井住友銀行
  • プロミス
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソン銀行
  • イーネット(ファミリーマート/ミニストップ)

など

特に便利なのはセブン銀行やローソン銀行、イーネットなど、主要コンビニに設置されているATMでしょう。

これらはメンテナンス時間を除く、24時間ほぼいつでも利用できるため、深夜や早朝など時間を気にすることなく、お金が必要なタイミングで借入・返済ができます。

SMBCモビットの提携ATMのより詳しい詳細はコチラ

利用明細書や領収書が後日自宅に発送される提携ATMもあるので注意!

利用する提携ATMによって、その場で利用明細・領収書が発行されるものと、後日自宅に郵送されるものがあります。

自宅に郵送される提携ATMを使うと、家族や同居人にSMBCモビットを利用していることがバレることになりかねないため、注意が必要です。

利用明細・領収書が発行される提携ATMと、店舗によって発行されるATMをまとめると次のとおりとなります。

ATM名
その場で発行 ・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・セブン銀行
・イオン銀行
・プロミス
・セゾン
・第三銀行
・福岡銀行
・親和銀行
・熊本銀行
店舗によって発行 ・イーネット(ファミマ、ミニストップなど)

上記表に記載されていない提携ATMは、利用明細・領収書が後日自宅に郵送されるため、注意しておきましょう。

SMBCモビットの手数料を無料にする2つの方法

SMBCモビットの手数料を発生させずに取引するには、次の2つの方法が挙げられます。

  • 振込での借り入れ、口座振替での返済
  • 三井住友銀行のみを利用する

それでは各方法についてみていきましょう。

銀行口座に振込融資、返済は口座振替で行う

振込融資は、パソコンなどを使い、簡単手続きで指定した口座に振込してもらえるサービスで、手数料無料で利用できます。

振込融資の手続き方法は次の表のとおり。

会員サービスから手続き ・パソコン
・スマートフォン
・携帯電話
電話(自動音声)から手続き 自動音声案内フリーコール(0120-24-7061)※
24時間いつでも対応

※ただし毎週月曜0:00~7:00はメンテナンスのためサービス停止

また返済時は「口座振替」を利用しましょう。

こちらも手数料無料です。

口座振替は次の3つのうち、いずれかの口座を持っている人が利用できます。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

引落日は毎月指定した日(5日、15日、25日、末日)のいずれかを選択できます。

引落日に残高が不足して、引落額に満たなかった場合は延滞扱いとなってしまうため、口座残高に十分気をつけましょう。

三井住友銀行のみを利用する

「ATMをメインに借入・返済を行いたい!」という方は、余計な手数料を避けるためにも、三井住友銀行ATMだけを利用するのがおすすめです。

SMBCモビットと同じグループということもあり、借入・返済のどちらも手数料無料で利用できます。

三井住友銀行ATMの設置場所は、三井住友銀行公式サイトから簡単に検索できるので、最寄りのATMをチェックしておくと良いですね。

まとめ

今回はSMBCモビットの手数料がかかるタイミングや、手数料無料の取引方法などを紹介しました。

最後にもう一度、手数料についておさらいすると…

  • 提携ATM(コンビニ、銀行など)の取引は手数料がかかる
  • 三井住友銀行ATMは利用手数料無料!
  • 振込融資+口座振替なら手数料をかけずに取引できる

の3つが挙げられます。

「余計な手数料をかけたくない!」
「お得にSMBCモビットを利用する方法を知りたい!」

そんな方は、この記事を参考に、手数料がかからない取引方法を実践してみてくださいね。

  • 融資までのスピーディーさが違う
  • WEB完結なら電話なしだから安心
  • 魅力的な大きな融資限度額
  • 初めての契約は30日間金利0円
  • クレジットカードも即日発行
  • 最大800万円まで融資可能
  • Web契約で最短1時間融資可能
  • 初めての利用で30日間無利息
  • 申込から借入までアプリで完結

-SMBCモビットおまとめ入門

Copyright© SMBCモビットおまとめ , 2019 All Rights Reserved.