SMBCモビットおまとめ入門

SMBCモビットは電話連絡を回避!周囲にバレたくない人必見

更新日:

在籍確認の電話

SMBCモビットでキャッシングするときに、必ず行われるのが在籍確認。

そこで気になるのが「職場への電話連絡」ですよね。

SMBCモビットを検討する人の多くも、

  • 在籍確認の電話をされる?
  • 電話の回避は無理できない?
  • 在籍確認で審査落ちになる?

といった疑問を抱いています。

そこで今回は、SMBCモビットの電話回避の方法や注意点など、詳しくご紹介していきましょう!

この記事を参考にすれば電話連絡を回避し、周囲にバレることなくSMBCモビットを利用するポイントをチェックできるでしょう。

SMBCモビットの在籍確認はWEB完結なら電話連絡なし!

まずSMBCモビットの在籍確認方法には、下記の2種類があります。

  • 職場への電話連絡
  • 書類確認

書類確認の対応を選択する場合は、SMBCモビットの申込み方法に注目することがポイントになります。

実際に上記2種類の在籍確認対応について、各申込み方法を表で確認していきましょう。

申込み方法 在籍確認の方法
WEB完結 書類で確認
カード申込 会社に電話連絡

従来はカード申込(カード発行)の手続きを経て、在籍確認を職場への連絡で行うケースが主流でした。

しかしSMBCモビットではWEB完結を導入することにより、電話連絡の回避が可能となったのです。

そのため職場に電話が入ることなく、在籍確認を進めることができます。

「WEB完結」申込み手順と条件をチェック

ここではWEB完結について、その申込み手順や利用条件を詳しく見ていきましょう。

まずWEB完結の大まかな流れは、次の7ステップです。

  1. 本人情報を入力
  2. 10秒簡易審査
  3. 本人確認書・勤務先証明書の提示
  4. 審査
  5. 契約手続き
  6. 利用開始

WEB完結は、はじめに入力された本人情報をもとに機械で仮審査(10秒簡易審査)を行います。

そして仮審査通過後、本人確認書・勤務証明書で本人情報に不備がないかx、再確認を行いながら本審査を進めていきます。

ここでカード申込の場合、本審査で職場に在籍確認の電話が入ります。

しかしWEB完結は電話対応がないので、ネット上のやり取りのみで申込みから借入まで進んでいくのです。

在籍確認を書類対応にできるWEB完結の申込み条件

このように電話連絡がないWEB完結ですが、申込みにはいくつかの条件があります。

その条件について、次項で詳しく見ていきましょう。

SMBCモビットのWEB完結申込は、次の3つの条件をクリアしていなくてはなりません。

  1. 指定金融機関の口座がある
  2. 現在の収入や勤務先を確認できる書類

これらの条件を満たすていることで、WEB完結をよりスムーズに行うポイントにもなるでしょう。

実際に、上記3つの条件について、その詳細を確認していきましょう。

指定金融機関の口座がある

まずWEB完結は、指定口座として下記3つのいずれかを持っていることが条件になります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

基本的にSMBCモビットのWEB完結は、振込キャッシングでの対応となります。

そのため上記の銀行口座が必要となるでしょう。

これらの口座を持っていない場合は、本人名義で口座開設してから申し込む必要があります。

現在の収入・勤務先を確認できる書類

電話連絡を回避するには、必ず会社に勤務していることを証明できる書類提出が必要です。

その証明書類となるものを、下記の表で見ていきましょう。

収入証明書類 源泉徴収票
税額通知書
所得証明書
確定申告書
給与明細書(直近2ヵ月分)
勤務先確認書類 社会保険証
組合保険証
給与明細書(直近1ヵ月)

このように収入証明できるもの、勤務先を証明できるもの、それぞれ1点ずつ提出しましょう。

即時に用意できないこともあるため、事前に準備を整えてから申込みするとスムーズですね。

学生や自営業はWEB完結の利用ができない?

上記したように、WEB完結申込を利用するには「社会保険証」が必要です。

つまり社会保険証を持たない、国民保険証を所持する学生および自営業者はWEB完結を利用できないことになります。

なお社会保険への加入は、次の4項目を満たしていることが条件です。

  • 1週間の労働時間が20時間以上
  • 1ヵ月の賃金が8万8000円を超える
  • 雇用見込み1年以上
  • 学生ではない

バイトやパートで生計を立てている人もSMBCモビットに申し込めますが、社会保険に加入できていなければWEB完結は利用不可となるでしょう。

まずは上記内容を確認し、社会保険に加入できるか判断してください。

もし厳しいようなら、通常のカード申込を利用する必要があります。

カード申込でも電話連絡を回避できる!

通常のカード申込だと、電話による在籍確認が必須です。

しかし担当者に相談すれば、電話ではなく書類による在籍確認に対応してもらえることもあります。

実際に担当者へ在籍確認の相談をする流れは、次のようになります。

  1. 申込み
  2. SMBCモビットに電話で相談←
  3. 仮審査
  4. 書類の提出
  5. 本審査
  6. カード発行・利用開始

電話するタイミングは、申込時と一緒。

申込み完了後、すぐに電話をして「在籍確認を書類でお願いしたいんですが」と相談しましょう。

もし連絡が遅れてしまうと、電話による在籍確認が行われることになってしまいます。

どうしても不安な場合は、電話で申込みを行い、その場で在籍確認について相談するのも良いですね。

SMBCモビットの電話でバレるリスクは少ない!

電話連絡を回避するはずが

「連絡が遅れてしまった」
「在籍確認で必要な書類が用意できなかった」

というケースも考えられるでしょう。この場合は職場へ在籍確認の電話連絡が入ってしまいます。

しかしSMBCモビットの在籍確認が原因で、会社の人々や周囲にカードローン利用がバレるリスクは非常に低いと言えるでしょう。

その理由として、次の3つが考えられます。

  1. SMBCモビットの会社名を伏せて電話
  2. 本人応答で直ちに終了
  3. 申込者以外の応答で在籍確認可能

まずSMBCモビットの社名を伏せ、個人名で電話が入ります。

次のように、

「〇〇と申しますが、〇〇様はいらっしゃいますか?」

といった内容で連絡が入るでしょう。

ここで本人が電話対応できれば、すぐに在籍確認は終わります。

もし本人不在の場合でも、会社の人間が「〇〇は只今席を外しております」と対応してくれれば、在籍確認完了です。

外部からの電話連絡が少ない職場では、「なんだったの?」と尋ねられることもあるでしょう。

そのときは素直に言うか、何か適当な言い訳を考えておけば問題ありません。

SMBCモビットの在籍確認で審査落ちになる3つの原因

「在籍確認が終われば、審査通過も同然!」と考える人も多いですが、在籍確認後に審査落ちになることは決して珍しくはありません。

その理由として、次の3点が挙げられます。

  1. 電話に応答しない
  2. 会社の電話番号が古い
  3. 部署や役職の偽り

ここからは、各原因の詳細をみていきましょう。

在籍確認できない(電話に出ない)

在籍確認の理由は「本当にその会社で働いているのか」を確認するものです。

そのため電話してもで応答しない・番号が繋がないとなると、「虚偽の報告をされた」と判断されて審査落ちすることもあります。

またベンチャー企業など、事務所の移転直後に申込みをして、電話番号が登録されていないこともあります。

そうなると上記のように判断されて審査落ちになるリスクも高いでしょう。

事前に会社の電話チェック

在籍確認の電話に備え、事前に自分自身で会社に電話をかけてみるのもオススメです。

あまり自分から会社にかけることがない方は特にチェックしておきたいところ。

  • ちゃんと繋がるのか
  • 誰が対応するのか

この2点を確認しておきましょう。

もし可能なら、電話に出る人に一言「私宛に電話があるかもしれないからよろしくお願いします」と伝えておくと安心です。

電話番号が古い

SMBCモビットは、在籍確認のときに会社の電話番号についても調査をします。

この調査では、

  • どこで
  • いつから
  • どういった状況で

使用されているのか?を確認するため、電話の使用履歴も審査結果に大きく関係してくるケースがあるでしょう。

その際に古い回線を譲り受けて使用していると、「正しい使用履歴ではない」と判断されることもあります。

勤務先の部署、役職の偽装

モビットは部署名や役職名を電話で確認します。

もし在籍確認の電話でこれらに偽りがあると、審査落ちの大きな原因に。

少しでも審査を有利にしようと、部署や役職を偽装しても、在籍確認でバレることになるため、絶対にやめましょう。

SMBCモビットの在籍確認に関するQ&A

ここからはモビットの在籍確認に関する疑問をQ&A方式で紹介していきます。

気になる質問・疑問がないかチェックしてみてください!

在籍確認の電話は土日でも行われる?

土日でも行っていますが、会社が休みの場合だと連絡が取れないので、一旦保留となるケースが多いです。

在籍確認以外に問題がなさそうなら、5万円~10万円程度の少額限度額を設けて、ひとまず借入できる場合もあります。

もし会社が土日休みの方は、申込み時にモビットに連絡して、どのように対処すれば良いのかを相談してみてください。

会社に電話がくるタイミングは?

在籍確認の電話がかかってくるタイミングは申込み後、本人に確認の電話が入った後になります。

スピーディーな対応と借入がモビットの魅力のひとつなので、考えていたよりもずっと早く電話がかかってくると感じる人もいるでしょう。

モビットに事前に相談しておけば、ある程度は電話する時間に都合をつけてもらえます。

例えば「14時に電話をかけてもらえれば、私が出られるのでお願いできませんか?」といった具合です。

学生やアルバイトも在籍確認の電話がある?

学生・アルバイト問わず、必ず在籍確認の電話は行われます。

対応できるように準備しておきましょう。

個人事業主でも在籍確認はある?

個人事業主だと、電話番号が個人のものになっていることも多いため、電話による在籍確認は難しいという判断から、基本的に書類対応となります。

自営業経営なら固定電話に連絡が入ることも。

派遣社員も在籍確認の電話がある?

派遣社員ももちろん在籍確認の電話がかかってきます。連絡先は派遣先ではなく、派遣元。

法律上はこちらに在籍していることになっているからです。

SMBCモビットの在籍確認は会社にバレない方法が充実!

今回はSMBCモビットのWEB完結や電話連絡の回避方法などを紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

  • WEB完結申込は電話連絡がない
  • WEB完結申込の条件は指定口座や特定書類が必要
  • カード申込の在籍確認も相談すれば書類対応OK

以上3点が本記事の要点として挙げられます。

「電話を避ける方法を知りたい」
「WEB完結申込の具体的な方法や手順を知りたい」

といった方は、この記事を参考にしてモビットのWEB完結申込を活用し、電話連絡を回避できるかチェックしてみてくださいね。

  • 融資までのスピーディーさが違う
  • WEB完結なら電話なしだから安心
  • 魅力的な大きな融資限度額
  • 初めての契約は30日間金利0円
  • クレジットカードも即日発行
  • 最大800万円まで融資可能
  • Web契約で最短1時間融資可能
  • 初めての利用で30日間無利息
  • 申込から借入までアプリで完結

-SMBCモビットおまとめ入門

Copyright© SMBCモビットおまとめ , 2020 All Rights Reserved.