SMBCモビットおまとめ入門

SMBCモビット・プロミス・アコムは条件によって使い分けよう!

更新日:

SMBCモビット・プロミス・アコム

大手キャッシングの多くはお得なサービスを実施しています。

無利息期間があるかな?
即日融資向けのキャッシングはどこかな?

サービスや借入条件によってキャッシングを上手く選びたいところですね。

そこで今回は、無利息期間サービスを提供する人気の消費者金融プロミス、アコムとSMBCモビットの3社を徹底比較します。

この記事を読めば、最適なカードローンを見つけることができます!

SMBCモビット・プロミス・アコムを徹底比較

カードローンにはそれぞれ強みがありますから、SMBCモビット、プロミス、アコムを比較するうえで、次の3点のポイントに着目して比較・検討をしていきます。

3つのポイントに注目し比較!

  • 無利息キャッシング
  • 即日キャッシングの対応
  • 便利なサービス

SMBCモビットの無利息キャッシングがないと分かっても、選択の余地は十分にあります。
ぜひ気になる人は目を通してみてください。

無利息キャッシング

SMBCモビット プロミス アコム
無利息キャッシング × 初回のみ 初回のみ
条件 - メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要 返済日を「35日ごと」に設定する
期間 - 初回借入日の翌日から30日間 契約日の翌日から30日間

できるだけ利息を安く済ませたい場合、無利息キャッシングがとても効果的。

従って、無利息期間の有無がカードローン選びで最重要だと考えている人は、SMBCモビットを検討するのはやめましょう。

無利息キャッシングで探すなら、プロミスやアコムをおすすめします

特に始めてキャッシングをする場合は、知名度抜群でそれぞれ三井住友、三菱UFJのグループ企業なので信頼性が高く安心できます。

しかしこの2社はどちらも30日間の無利息サービス。

一見同じもののように見えますが、実は無利息期間がスタートするタイミングが違います。

契約した翌日から30日間無利息になるのがアコム。

一方、プロミスは契約した後ではなく初回借入をした翌日から30日間無利息になります。

なるべく利息を抑えてキャッシングするならプロミスがおすすめ

  • 審査がスピーディー
  • 30日間無利息キャッシング
  • レディースキャッシングも人気

プロミスは初回借入した翌日から30日間が無利息になります。

契約してしばらくした後に借入てもフルに無利息を利用することができるわけです。

つまり、プロミスなら、将来に備えてとりあえず契約だけ済ませておく、といった使い方でも無利息が適用されます。

契約翌日から始まるアコムよりも、自分のタイミングで無利息が利用できるプロミスの方が融通が利くでしょう。

さらにプロミスの方がアコムより上限金利が0.2%低いことにも注目!

  • プロミスの金利:4.5%~17.8%
  • アコムの金利:3.0%~18.0%

契約当初は、下限ではなく上限金利が適用されることが普通です。

ですから無利息期間終了後の通常金利のキャッシングでは、0.2%金利の低いプロミスの方が利息が安くなります。

無利息期間が終わった後のことも考えれば、できるだけ利息を安く済ませることができるのはプロミスなのです。

即日キャッシングの対応

SMBCモビット プロミス アコム
平日の対応(振込) 14:50までに全ての手続きを完了 14:50までに全ての手続きを完了 14:00までに全ての手続きを完了
土日祝日の対応(カード利用) 審査時間 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00
条件 22:00までに自動契約機で契約完了 22:00までに自動契約機で契約完了 22:00までにむじんくんでローンカードを発行

無利息キャッシングは返済をお得にするサービスですが、そもそもお金を借りるのに時間がかかってしまっては、なるべく早く融資を受けたい人にとっては都合がよくありませんよね。

SMBCモビット、プロミス、アコムの3社は最短30分のスピード審査なので即日キャッシングが可能です!

この3社は土日祝日も審査が可能なので、休日関係なく即日融資ができるので魅力的。

さらに、この3社の強みは、ゆとりをもって即日キャッシングができる点にあります。

一般的な即日融資は銀行振込で行われますが、銀行の営業時間は15時までなので、必然的に14時くらいまでに審査を済ませておかないと当日中の振込ができません。

しかし、SMBCモビット、プロミス、アコムには無人契約機があるので、仕事終わりの時間帯でも問題なく即日融資が可能なのです。

急いでキャッシングしたい人にはアコムがおすすめ

  • 初めての人におすすめ
  • 30日間無利息キャッシング
  • 提携ATMが方法で便利

とにかく申し込んだ当日中に融資を受けたいなら3社の中ではアコムがおすすめです。

無人契約機の営業時間が他の2社よりも1時間遅い22時までなので、時間制限が厳しくありません。

また、アコムのATMだけでなく、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サンクスといったコンビニ系ATM全般利用できるので、借入がとてもしやすいのです。

初めてなら30日間の無利息キャッシングも利用できますから、とにかく急いで融資を受けたい人はアコムがぴったりですよ。

便利なサービス

SMBCモビット プロミス アコム
WEB完結
カードレスキャシング ×
クレジット機能付きカード ×

無利息キャッシングは30日間といった期間限定のサービスです。

確かに1カ月間利息が無料になるというのはお得ですが、それ以降の長い利用期間を考慮したときには、普段の使い勝手やサービスの良さが重要になってきますよ。

例えば、普通、ATMはカードがないと利用できません。

しかし、SMBCモビットとプロミスにはスマートフォン用のアプリがありますから、カードがなくてもスマホでATM操作ができます!スマホがカードの代わりになるのです。

また、カードローンは現金を借りるサービスですが、まるでクレジットカードのように買い物ができるカードローンがSMBCモビットとアコムにはあります。

  • 普段のショッピングで現金を持ち歩く必要がなくなる
  • ネットショッピングの支払いも可能
  • ローンカード1枚でキャッシュレス

無利息期間サービスにこだわるだけでなく、長い目でみたときには、普段利用するときのことを考えることもまた大切ですよ。

長く利用するので便利なサービス重視ならSMBCモビット

  • 融資までのスピーディーさが違う
  • WEB完結なら電話なしだから安心
  • 魅力的な大きな融資限度額

無利息キャッシングは30日間といった期間限定サービスですから、長期的な視点でみたときには、不便なものより、使いやすくて便利なものがいいでしょう。

例えば、スマホアプリを活用すれば、スマートフォン1台で借入・返済が自宅にいながら可能になります。

ウェブ完結の申込なら電話連絡が一切なく、プロミスよりも審査手続きが簡単で第3社に借入が知られてしまう心配をする必要もないでしょう。

また、プロミスの利用限度額は500万円なのに対し、SMBCモビットは800万円です。

将来的にきちんと利用を続ければ大きい限度額でより低金利を狙えるのはSMBCモビットでしょう。

申込後の1ヶ月だけでなく、それ以降の長期的な利用を考えたときには、SMBCモビットがおすすめですよ。

人気キャッシング比較まとめ

SMBCモビット、プロミス、アコムのサービスを比較・検討しました。

無利息期間サービスにこだわる場合

  • できるだけ利息を安くしたい人は、上限金利17.8%のプロミス
  • 即日キャッシングを重視する人は、便利なむじんくんのあるアコム

無利息期間サービスにこだわらない場合

  • WEB完結、カード不要のキャッシングなどサービスの充実したSMBCモビット

SMBCモビットには無利息期間サービスがありません。

従って、カードローンを再考するなら、無利息にこだわる場合とそうでない場合の2つの方針の中から、自分にとって重要視する部分を基準に選ぶのが良いでしょう。

  • 融資までのスピーディーさが違う
  • WEB完結なら電話なしだから安心
  • 魅力的な大きな融資限度額

-SMBCモビットおまとめ入門

Copyright© SMBCモビットおまとめ , 2018 All Rights Reserved.